浜崎あゆみ“暴露本”旋風に続き…九州にVIP上陸の目撃情報

公開日: 更新日:

「小さな声で『ありがとぉ』と言いながら握手してくれたんです。あゆ~、きゃーっといった握手を求める人たちの声に応え続け、3人のSPにガードされながら送迎車に乗り込んでいきました。VIP感満載でした(笑い)」(居合わせた旅行客のひとり)

 令和になっても現役バリバリ、世間をざわつかせる歌姫といえば、浜崎あゆみ(40)である。110万のフォロワーを擁する自身のインスタグラムでは8日午後、〈九州公演スタート!! 本日は大分、明日は宮崎!〉といった文章とともに真っ赤なオフショルワンピに身を包んで飛行場を見つめる写真を投稿。そんなアヒル口でポーズをとる浜崎の“上陸予告”もあってか、大分空港の到着ロビーには100人ほどの人だかり(写真左)ができていたという。

 今月1日には、音楽プロデューサーで育ての親でもあるエイベックス松浦勝人会長と恋人関係にあったことをノンフィクション小説「M 愛すべき人がいて」(幻冬舎)で告白したばかり。まさに時の歌姫だが、前出の旅行客がこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  2. 2

    相場低迷でウマ味 三菱UFJの配当金は普通預金利息の5000倍

  3. 3

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  4. 4

    ロンブー淳が明かす「山本太郎に口説かれたこともある」

  5. 5

    韓国が切り札で反撃 安倍首相の嘘が招いた“東京五輪潰し”

  6. 6

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  7. 7

    元ワンギャル須之内美帆子さんがマレーシアに移住したワケ

  8. 8

    加藤浩次「スッキリ」3月に自主降板か MC後任に山里亮太説

  9. 9

    タレント松尾伴内さんの念願はNY生活 28歳の頃からの憧れ

  10. 10

    文春砲で改名を余儀なくされた元・羽生ゆずれないさんは今

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る