大江千里さんの“最後の晩餐”は他界した父と飲んだビール

公開日: 更新日:

大江千里さん(シンガー・ソングライター・ジャズピアニスト・59歳)

 80年代からシンガー・ソングライターとして活躍し、現在はジャズピアニストとしてニューヨークを拠点に活動する大江千里さん。4日に渡米から12年、6枚目となるアルバム「Hmmm」をリリースしたが、他界したばかりの父を思いながら考えたことは……。

  ◇  ◇  ◇

 最後の晩餐は何かと考えてみても、何も浮かばないですね。その日の午前中に何を食べたかにもよるし、午後になって胃袋と相談して一番食べたいものを決めるんじゃないかな。メキシコ料理のモーレとか、バジリコを絡めたトマトソースの冷製パスタとか、ヨシギュウの牛皿別とかになるかもしれない(笑い)。

 今年5月に父が亡くなったのですが、病床の父との最後の晩餐はボクにとっては忘れられないものになりました。亡くなる4日前、東京のブルーノートでライブがあったので、なんとかしゃべれるオヤジと会って、レコーディングのためにニューヨークに帰ったのですが、ふとデルタ航空に電話して、東京行きのチケットが取れるか電話したら「1席だけある」というので、2日間だけすぐに帰国しました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    朝ドラ熱演好評…三浦貴大“日本のマット・デイモン”の異名

  2. 2

    安倍政権批判封じ“SNS規制”完全裏目 ネット世論が返り討ち

  3. 3

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  4. 4

    木村花さん死去「テラハ」敏腕プロデューサーM女史の評判

  5. 5

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  6. 6

    コロナ禍で暴力団のシノギも壊滅 上層部が今叫ぶべきは?

  7. 7

    NEWS手越の厳罰断行 円満退社で一致も滝沢氏の苦しい胸中

  8. 8

    増える芸能人の政治的発言 背景に“CM依存体質”からの脱却

  9. 9

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  10. 10

    安倍首相がG7で批判逃れ 帰国後に隔離生活で“雲隠れ”画策

もっと見る