多芸多才の佐野史郎さんは「死ぬ直前まで仕事がしたい」

公開日: 更新日:

 1992年放送の連続ドラマ「ずっとあなたが好きだった」(TBS系)の冬彦さん役でブレークし、舞台、映画で活動し続ける佐野史郎さん(64)。ミュージシャンや写真家としても知られる多芸多才の人だが、死ぬまでにやってみたいことは……。

  ◇  ◇  ◇

 これまで、やりたいことは先のことは考えずにすぐに行動してやってきたと思います。故郷・島根からの上京、絵を習ったこと、芝居を始めたこと、バンドを組んだこと……。見たい映画、行ってみたい音楽祭など「好きだな」と思ったところにすぐに出掛け、周りからチャンスをもらうこともありました。

 若い頃、一度見たいと思っていたオーロラは30、40代の頃、テレビ番組で実現しました。90年に一度の大アクティブオーロラを見ることができ、竜蛇のようで恐ろしかったですよ。こんなふうに、やりたいことはかなえてきたからあまり欲をかいたらバチが当たります(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  6. 6

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  9. 9

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  10. 10

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

もっと見る