紅白最大の目玉は氷川きよし? NHKはどう“料理”するのか

公開日: 更新日:

 紅白歌合戦がなかなか盛り上がらない。先日は、特別企画として、今年大ヒットしたディズニー映画の名曲を中村倫也らがスペシャルメドレーで歌うと発表されたが、これで視聴率がグンと伸びるとは考えられない。昨年のフィナーレのように、サブちゃん、サザン桑田、ユーミンの競演といったド派手な演出がないと……。

 となると、今年の最大の目玉は、氷川きよしではないか。今や氷川は、演歌歌手というよりはエンターテイナー。

 11、12日に行われた東京国際フォーラムでの「氷川きよしスペシャルコンサート2019~きよしこの夜vol.19~」ではクイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」を初めて披露した。日本レコード大賞「作曲賞」(岩崎貴文)の受賞が決まった話題の「限界突破×サバイバー」は赤のショートパンツに赤のニーハイブーツの近未来コスチュームで歌い、さながらロックコンサートのようだった。氷川のオールドファンにも大ウケ、驚嘆の歓声が漏れた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  4. 4

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  5. 5

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  6. 6

    「鬼滅の刃」実写化なら炭治郎は誰が? 浮上する6人の俳優

  7. 7

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  8. 8

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  9. 9

    「犬笛」を吹いてあとは知らんぷり…絶対に謝らない人たち

  10. 10

    GoToトラベル人件費 事務局長「日当7万円」SNSトレンドに

もっと見る