「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

公開日: 更新日:

 12月4日放送のフジテレビ系の音楽番組「FNS歌謡祭」第1夜。スタートして間もなく番組名がトレンドワード入りし、出演者たちの歌を聞きながらツイートする人が多く見られた。

 椎名林檎や久保田利伸、デーモン閣下、槙原敬之郷ひろみ三浦春馬に欅坂46にアリス……幅広い年齢層が楽しめるような豪華出演者で、〈家族揃って見てる〉なんて声もネット上には見られた。

「今年も第1夜、第2夜と分かれており、よくまあ、これだけのミュージシャンが集まったものだと感心するような面々が揃っています。<紅白よりずっと楽しい>という声もあるようですね。最新曲と過去のヒット曲がうまく入り交じってるのと、持ち歌だけでなく、他人の歌を歌う趣向も人気の秘密でしょう」(音楽誌編集者)

 もはや年末の風物詩となった感のあるFNS歌謡祭。特に第1夜で〈聞き惚れてしまう〉〈なんてきれいな歌声なの!〉と絶賛コメントが多かったのが、女優の薬師丸ひろ子(55)の歌声。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  3. 3

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  4. 4

    危機感なき菅首相に尾身会長“ブチ切れ” 会見でアテこすり

  5. 5

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  6. 6

    吉岡里帆“貪欲さ”でアンチを味方に 沢尻エリカ逮捕が転機

  7. 7

    ステージ4が無実化…見捨てられた「緊急事態」5つの自治体

  8. 8

    前田敦子の全米進出に勝機 カギを握るは濃厚ベッドシーン

  9. 9

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  10. 10

    五輪選手村なぜ活用しない? コロナ感染者2日連続2千人超

もっと見る