氷川きよしはどこへ向かうのか?「きよしこの夜」潜入ルポ

公開日: 更新日:

 最近、ジェンダーレスに覚醒したと話題の氷川きよし(42)が、11、12日に東京国際フォーラムで「氷川きよしスペシャルコンサート2019~きよしこの夜vol.19~」を開催した。デビュー20周年を機に“やりたいことをやる”という意志を新たにしたコンサートに本紙(日刊ゲンダイ)記者も潜入した。

 オープニングは「(SMAPの)『世界に一つだけの花』の演歌版をリクエストした」という「それぞれの花のように」でスタート。「みなさんも一人一人が美しいですよ~」とファンに語りかけると、中高年の熟女ファンがクリスマス帽をかぶり、目をハートにして手に持ったライトを振っている。

 8回の衣装替えで最も会場をくぎ付けにしたのが“美脚”。キューティーハニーのような赤いマイクロミニのショートパンツにニーハイブーツ姿で「限界突破×サバイバー」を熱唱。デビュー当初の戦略でポップスよりもライバルが少ない演歌歌手としてデビューしたという背景もあるが、この曲を歌っている時の氷川が“より自分らしく表現”し、生き生きしているのは確かだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  2. 2

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  3. 3

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

  4. 4

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

  5. 5

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  6. 6

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  7. 7

    結納の情報も…嵐・櫻井の元ミス慶応彼女が歓迎されるワケ

  8. 8

    また「民主党も」発言…いつまであの人を有難がって使う?

  9. 9

    ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味

  10. 10

    嵐・櫻井翔が24日に都内高級ホテルで結納?怪情報が拡散中

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る