CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

公開日: 更新日:

 もはや引退待ったなしか。1月23日発売の「週刊文春」に不倫疑惑を報じられた俳優東出昌大(31)。東出は15年に妻の杏(33)と結婚し、2人の間には双子の女児と第3子となる男児がいる。今回の不倫相手は女優の唐田えりか(22)とされ、東出の所属事務所は文春報道について「書かれている事柄はほぼ事実」と認めた。

 東出は連続ドラマ「ケイジとケンジ~所轄と地検の24時~」(テレビ朝日系)に主演している。同局は降板を否定しているが、他の仕事には早くも影響が出始めている。出演中のホンダのミニバン「フリード」のCMについて、同社は「適切な対応をしていきたい」(企業広報部)とコメントし、契約解除の可能性を示唆した。

「フリードはファミリーカーですから、今回の不倫疑惑は極めてイメージが悪い。CMの打ち切りは時間の問題でしょう」(広告代理店関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事