二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

立川志らくをバッサリ…“毒舌の先輩”たけしの批判に説得力

公開日: 更新日:

 芸能人の不倫といえば、かつては俳優や歌手など「スター」と呼ばれる人のステータスのようなもので、「愛人」とも呼ばれ、発覚しても、仕事に支障を来す人はいなかった。平成・令和に替わり女性タレントも芸人も不倫で騒がれる時代。「また」と不倫にすっかり慣れたなか、今度は前代未聞の芸人の妻の不貞が発覚した。

 落語家・立川志らく(56)の18歳年下の妻と弟子の不貞現場を「週刊文春」が報じた。車チュー写真など詳細な逢瀬の様子は、おかみさんと弟子の一線を越えているようにしか見えない。日頃、テレビで政界・芸能界と独自の観点で斬ってきた志らく。自分のことは「スルー」では世間は納得しない。昨年秋から司会を務める朝の情報番組「グッとラック!」(TBS系)で釈明した。

「妻はお酒を飲むとわけがわからなくなる」とファンキーな幼妻を擁護。「離婚は1億%ありません」と、聞き覚えのある言い回しで否定した。やはり本人の言葉はスキャンダル対応にはベストな形。不貞騒動は沈静化に向かい、「お後がよろしいようで」と落語家らしく幕を下ろした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

  4. 4

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  5. 5

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  6. 6

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  7. 7

    「官邸官僚」の嘘と罪 ゲーム感覚で権力振るうモンスター

  8. 8

    コロナ対策批判され「辞めたるわ」大阪・守口市長が暴言

  9. 9

    阪神藤浪コロナ感染で球界激震…4.24開幕ありきの自業自得

  10. 10

    男子ゴルフツアーでクーデター 大量41人が青木体制に“NO”

もっと見る