体重60キロ説まで…日テレ水卜アナを襲う“リバウンド地獄”

公開日: 更新日:

 女子アナ界で最強の人気を誇る日本テレビ水卜麻美アナ(32)が「リバウンド地獄」に陥っている。一時、45キロにまで落ちた体重がこの数カ月間で10キロ以上も増えてしまったというのだ。

 水卜アナのダイエットのきっかけとなったのが昨年8月の「24時間テレビ」。昨年はいとうあさこ(49)らを含む4人の駅伝形式で行われたが、水卜アナは同局社員として初のチャリティーマラソンランナーに選抜。第3走者で、見事42.195キロを完走し、その結果、見違えるほどスリムになった。

「約2カ月前から極秘で練習を始め、本番まで400キロ近くを走り込んだそうです。マラソンコーチの食事制限の指導もあって当時55キロ近くあった体重はみるみる落ち続け、一時は『42.195キロの体重をめざす』なんて冗談を言っていたほどやせましたね」(テレビ局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  5. 5

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  6. 6

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  7. 7

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  8. 8

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る