体重60キロ説まで…日テレ水卜アナを襲う“リバウンド地獄”

公開日: 更新日:

 女子アナ界で最強の人気を誇る日本テレビの水卜麻美アナ(32)が「リバウンド地獄」に陥っている。一時、45キロにまで落ちた体重がこの数カ月間で10キロ以上も増えてしまったというのだ。

 水卜アナのダイエットのきっかけとなったのが昨年8月の「24時間テレビ」。昨年はいとうあさこ(49)らを含む4人の駅伝形式で行われたが、水卜アナは同局社員として初のチャリティーマラソンランナーに選抜。第3走者で、見事42.195キロを完走し、その結果、見違えるほどスリムになった。

「約2カ月前から極秘で練習を始め、本番まで400キロ近くを走り込んだそうです。マラソンコーチの食事制限の指導もあって当時55キロ近くあった体重はみるみる落ち続け、一時は『42.195キロの体重をめざす』なんて冗談を言っていたほどやせましたね」(テレビ局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  2. 2

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  3. 3

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  4. 4

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  7. 7

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  8. 8

    コロナ対策に高まる期待 結核予防のBCGワクチンは救世主か

  9. 9

    志村けんさんの“サービス精神”女性に使った金額を尋ねたら

  10. 10

    ビック3とは一線 志村けんさんが貫いたコメディアン人生

もっと見る