小林麻耶夫婦が傾倒する子宮系“ドタキャンは賛美”の行く末

公開日: 更新日:

 フリーアナウンサーの小林麻耶(41)が12日、レギュラー出演していた「グッとラック!」(TBS系)の生放送を欠席。同日番組降板と、所属事務所が契約解除を発表し、波紋が広がっている。

 10日に行う予定のロケ取材を小林がドタキャン。12日、自身のユーチューブ上で、夫でスピリチュアル整体師のあきら。氏(37)と共に番組スタッフからいじめを受けたことを理由に、予定されていたロケを「行かないことを決めた」と明かした。TBS側は「(いじめの)事実はない」と否定。発売中の「FLASH」によると、夫が「気が悪い」「神のお告げがあった」と控室を変えさせたり、生放送の収録中に夫が入ってきて現場スタッフを困らせたこともあったという。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「双方に言い分はあるにしろ、事務所のトップで、TBSのOBでもある生島ヒロシさんが契約解除に同意した意味は大きく、新たな事務所に転籍するのは難しい。今後は動画配信などフリーで活動されるのかもしれません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    チェンがロッテを自由契約に 巨虎楽“金満”3球団で争奪戦

  3. 3

    これが大手企業の平均給与ランキングだ!業界別に大調査

  4. 4

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  5. 5

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

  6. 6

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  7. 7

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  8. 8

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  9. 9

    コロワイド会長も30億円騙された 「M資金」詐欺とは何か?

  10. 10

    吉沢亮「青天を衝け」の不安要素…「鎌倉殿」でトバッチリ

もっと見る