お金目的? 引退の小林麻耶“アナウンサーブログ”継続の謎

公開日: 更新日:

 電撃婚に輪をかけて、電光石火の芸能界引退宣言で世間をざわつかせている元フリーアナウンサーの小林麻耶(39)。3日に所属事務所「セント・フォース」と契約が終了し〈メディアの仕事を離れ、全身全霊、家族のために働きたい〉と芸能界引退を宣言して以降、発信の場はSNSオンリーに。オフィシャルブログ「まや道」で投稿すればマスコミが即座に報じ、驚異的な発信力と注目度の高さを見せつけているのだが、ネット上にはいつまでブログを続けるのか、カネ目当てかといった批判の声が飛び交う事態となっている。

 ブログ継続の理由について〈読者の皆様と繋がっていたい〉と思いの丈をつづる麻耶に対し、それを非難するのはお門違いではある。だが、〈私は、引退しました〉と明言したのに「芸能人」を冠したままブログを発信し続けるのはどうなのか。麻耶が投稿するAmebaブログでは、芸能人・有名人枠での開設は運営会社の審査基準(非公開)をパスする必要があり、認定されると部門別にカテゴライズされる。アナウンサー部門に名を連ねる麻耶は総合と部門別ともにトップに君臨中。でも、本人の言葉を借りるなら〈普通の主婦〉なのにアナウンサー部門って……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  2. 2

    話題の巨人・丸“あっち向いてホイ打法”を広島・誠也に聞く

  3. 3

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  4. 4

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  5. 5

    虎戦力外の鳥谷をスルー 巨人今オフ補強“本命”は広島菊池

  6. 6

    夜の六本木から小栗旬グループが消えた…“なるほど”な理由は

  7. 7

    巨人坂本 悲願の打撃2冠狙うも「2つの敵」が立ちはだかる

  8. 8

    視聴率2ケタ健闘 韓国ドラマの日本版が意外にも好評な理由

  9. 9

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  10. 10

    本命は高津、対抗が池山…ヤクルト次期監督“大穴”候補とは

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る