小倉智昭「とくダネ」終了はリストラ…五輪はリポーターか

公開日: 更新日:

 小倉は東京12チャンネル(現テレビ東京)での競馬中継で注目され、故・大橋巨泉さんに見いだされ76年にフリーに。巨泉の助言でラーメン屋など飲食店経営にも乗り出し、イベント出演や講演会も多数こなした。番組では趣味のスポーツ観戦の延長で2000年シドニー大会を皮切りに五輪取材を始め、08年の北京からは夏季、冬季大会の全てで会場から生中継してきたのだから、趣味と実益を兼ねた仕事であったのだろう。

 歯に衣着せぬ発言を問題視されたり、不倫疑惑を報じられたりもして万人に好感されるタイプではなかった。降板説が何度も取り沙汰されたが、それを乗り切ってきたのはベテランならではの人心掌握術もあったという。

「かつては毎年のように慰安旅行や慰労会をやって、自腹でその全額を負担していました。全盛期には約170人もスタッフがいたのですから費用負担は相当なもの。また、視聴率が同じ時間帯で1位になると8%で1万円、9%で2万円と番組貯金をして、年間300万円くらい貯めてそれでスタッフ全員に焼き肉をふるまったことがあった」(スポーツ紙芸能デスク)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池知事よこしまな思惑 宣言“期間設定”背景にバッハ会長

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    ローン3億6千万円…海老蔵は麻央さんと思い出の豪邸売却へ

  4. 4

    ファイザーと合意書を交わしたわけではない?子供の使い?

  5. 5

    変異株の学校クラスター 豊中の小学校“陽性率1.5%”の衝撃

  6. 6

    吉村氏言い訳に躍起 2月変異株確認も早期宣言解除を正当化

  7. 7

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  8. 8

    宮迫への共演NG宣告は二重バッテン 吉本が本気の封じ込め

  9. 9

    聖火リレーで初の感染例 警官は組織委の刑事罰を問えるか

  10. 10

    「バッハさん東京に来ないで!」小池知事が白旗を上げる日

もっと見る