小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

公開日: 更新日:

 現在、東京大学総合研究博物館特任研究員としてインターメディアテクで勤務している眞子さまには、皇族費として成年皇族としての生活費、年間915万円が支払われている。眞子さまの財力があれば、払えない金額ではないだろう。

 しかし、元婚約者側は解決金の受け取りを拒否している状態で、金銭トラブルの解決は遠のいている。

 眞子さま、小室さんが目指していたといわれる、30歳を迎える10月のご結婚。納采の儀といった正式な儀式を経るのは極めて難しい状況といえるだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  2. 2

    小池知事 いよいよ「五輪撤収、責任回避モード」に突入か

  3. 3

    アスリートがワクチンに殺される…副反応で体調不良が続出

  4. 4

    維新梅村議員に文通費流用疑惑 公設秘書は殺人未遂で逮捕

  5. 5

    “ぼったくり男爵”バッハ氏来日で組織委警戒の帰れコール!

  6. 6

    危機あおる小池都知事 “五輪返上”ブチ上げ国政進出画策か

  7. 7

    パ混乱の“日ハムクラスター”…球団や栗山監督に不信感増幅

  8. 8

    川口春奈「着飾る恋」8年前の“汚名返上”に関係者ヒヤヒヤ

  9. 9

    世界が「五輪中止せよ!」の大合唱 菅政権ゴリ押しの異様

  10. 10

    巨人にリリーフ強化のトレード情報 防御率ガタ落ち大慌て

もっと見る