アカデミー賞受賞のジャオ監督作品に出演しそうな日本人俳優

公開日: 更新日:

 4月25日(現地時間)、米ロサンゼルスで行われた第93回アカデミー賞で、クロエ・ジャオ監督(39)の「ノマドランド」が作品賞、監督賞、主演女優賞の主要3部門を独占。世界中の映画ファンを驚かせた。

 ジャオ監督の監督賞受賞は、女性監督としては11年ぶり。アジア系女性監督としては史上初めての受賞の快挙だ。アカデミー賞の歴史に名前を刻んだジャオ監督だが、今年10月には早くも次回作「エターナルズ」の日本公開が決まっている。

「ノマドランド」では米国の車上生活者の流浪の日々が描かれているが、「エターナルズ」はマーベルコミックス原作でビジュアルエフェクトが存分に使われる。アンジェリーナ・ジョリーも出演し、同じジャオ監督作品のさまざまなギャップに注目が集まっている。

 そんなジャオ監督は、複数のインタビューで「私の演出家としての原点は日本のアニメ」と答えている。4月2日にWOWOWが放送した映画情報番組「中島健人の今、映画について知りたいコト。」がそれを裏付けた。MCを務めるSexy Zone中島健人(27)が流暢な英語でジャオ監督のリモートインタビューに臨み、高校時代は勉強をそっちのけで日本のアニメ「幽☆遊☆白書」にドハマりしていたことを聞き出した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  2. 2

    小池知事 いよいよ「五輪撤収、責任回避モード」に突入か

  3. 3

    アスリートがワクチンに殺される…副反応で体調不良が続出

  4. 4

    維新梅村議員に文通費流用疑惑 公設秘書は殺人未遂で逮捕

  5. 5

    “ぼったくり男爵”バッハ氏来日で組織委警戒の帰れコール!

  6. 6

    危機あおる小池都知事 “五輪返上”ブチ上げ国政進出画策か

  7. 7

    パ混乱の“日ハムクラスター”…球団や栗山監督に不信感増幅

  8. 8

    川口春奈「着飾る恋」8年前の“汚名返上”に関係者ヒヤヒヤ

  9. 9

    世界が「五輪中止せよ!」の大合唱 菅政権ゴリ押しの異様

  10. 10

    巨人にリリーフ強化のトレード情報 防御率ガタ落ち大慌て

もっと見る