ポスト夏目三久は誰?引退で熾烈な“椅子取りゲーム”が勃発

公開日: 更新日:

 コロナ禍で仕事が激減中の芸能界が久々の“ゴールドラッシュ”に沸いている。

 4月1日に人気芸人の有吉弘行(46)とのエイプリルフール婚で世間を驚かせたフリーアナウンサーの夏目三久(36)が引退を表明。この後釜を狙って、フリーアナや高学歴で鳴らすアイドル、女芸人や女優らが、猛烈な売り込み合戦を展開しているというのだ。ちなみに夏目は「あさチャン!」(TBS系)、「真相報道バンキシャ!」(日テレ系)、「アニマルエレジー」(テレ朝系)の3番組にレギュラー出演中。

「そもそも元人気局アナはまさに戦国時代です。テレビがネットに押されて制作費が圧縮され、ギャラの高いフリーアナを重用する風潮にピリオドが打たれた。そこに新型コロナが追い打ちをかけた。テレビの仕事はなくても元局アナという知名度でCMや最悪、イベントや結婚式の司会で食べていた元局アナらが一斉に食えなくなっている」(テレビ局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

  2. 2

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  3. 3

    下戸の野口修が山口洋子の「姫」に足しげく通った理由

  4. 4

    植山直人氏「政府は命をなんだと思っているのでしょうか」

  5. 5

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  6. 6

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  7. 7

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  8. 8

    ワクチン副反応で新たな混乱“アセトアミノフェン薬”が品薄

  9. 9

    「孤独のグルメ」超人気を支える主演・松重豊の人柄と気合

  10. 10

    キムタク海外ドラマ進出も喜べない裏事情 よぎる山Pの失敗

もっと見る