キムタク海外ドラマ進出も喜べない裏事情 よぎる山Pの失敗

公開日: 更新日:

 木村拓哉(48)の海外ドラマ「THE SWARM」(来年世界同時放送、配信予定)への出演が発表された。国内では日本テレビの子会社のHuluが独占配信するというが、意外にも日本テレ局内には危機感が漂っていると言う。

 制作総指揮はHBO制作ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の主要プロデューサーのひとりで、エミー賞受賞歴を誇るフランク・ドルジャー氏。ドラマは深海に生息する未確認知的生物を題材にした「海洋SFサスペンス」。木村は人類の危機に立ち向かう科学者グループの一つを組織し、海洋問題に取り組む「ミフネ財団」の創設者アイト・ミフネ役に抜擢された。

「総制作費は30億円以上。Huluがその半分以上も負担することになります。コケたら1年分の国内純利益が吹っ飛んでしまう額です。日本での配信事業は『Netflix』『Amazonプライム』の2強に押され、Huluは親会社である日テレの利益を食う形で存続しているのが現状です。まずは日テレとHuluの微妙な関係を修復したほうがいいのではないか」(日テレ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  2. 2

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  3. 3

    上田晋也がコロナ感染…五輪キャスター+レギュラー7本の日テレに大激震!

  4. 4

    五輪開会式やはりブーイング噴出、パクリ批判まで…米国でも視聴率最低で閉会式は大丈夫?

  5. 5

    メダルラッシュでも広告入らず…東京五輪スポンサー大手紙の誤算

  6. 6

    有村架純と大相撲・明生関に交際情報 所属事務所が“強烈かち上げ”激怒の全否定

  7. 7

    A.B.C-Zの河合郁人が“MC力”で頭角 ジャニーズ五輪キャスター勢の新星に

  8. 8

    「やっぱり離婚」で気になる市村正親の体力と篠原涼子の女優の価値

  9. 9

    【スケートボード】史上最年少金・西矢椛と銅・中山楓奈 メダリスト2人の“家庭の事情”

  10. 10

    有村架純は岡本圭人との復縁説をスルー…交際報道の“もう一人の当事者”明生は沈黙

もっと見る