「邦子さーん」明るく人懐っこい男声の正体は…加藤鷹だった!

公開日: 更新日:

 暑い。暑過ぎる。そんな中、よせばいいのに大好きな釣りに行って、その時は良かったが翌日、平日なのになぜか大渋滞に巻き込まれ、なんとか戻り、予定していた生放送に出演後、帰宅したらなんだか体が生ぬるい感じになり、目が回ったので水を飲んで涼しい部屋で横になったらウトウト眠り、通常の疲労であればそれで目が覚めると元気になるのだが、約1時間後に目が覚めてもダルさが残った……どうやら軽い熱中症。皆さんも過信せずにくれぐれもお気をつけくださいね。

 夜の約束をキャンセルし、そのまま休むことに。すると行くはずだったパーティーから賑やかな電話があり、主催者から実はサプライズでゲストを呼んでいた、とのことで「邦子さーん」電話口に出たのは、聞き覚えのある明るくよくしゃべる人懐っこい男声。この声は……加藤鷹だった! 今から約20年ぐらい前に「パーフェクト・H」(LaLa TV)という性教育風なレギュラー番組(写真)で、一般社団法人日本家族計画協会理事長・北村邦夫医師とともに約3年間共演。女性の結構リアルで突っ込んだ“性”の悩みや問題を、時には図解やVTRなども使い、明るく楽しく解決し、本も2冊も出て、業界にもファンが多かった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

  2. 2
    プロ注目左腕の京都国際・森下瑠大 初戦3回4失点KOにニンマリの球団

    プロ注目左腕の京都国際・森下瑠大 初戦3回4失点KOにニンマリの球団

  3. 3
    巨人球団ワースト記録更新の8本目“満塁本塁打病”…ベンチで真っ青なコーチ2人の名前

    巨人球団ワースト記録更新の8本目“満塁本塁打病”…ベンチで真っ青なコーチ2人の名前

  4. 4
    有田芳生氏「統一教会は毎月1億円の『対策費』で『政治の力』に頼った」

    有田芳生氏「統一教会は毎月1億円の『対策費』で『政治の力』に頼った」

  5. 5
    小栗旬が竹内涼真に御立腹…「小栗会」のパシリにご指名か

    小栗旬が竹内涼真に御立腹…「小栗会」のパシリにご指名か

  1. 6
    六平直政さん「オレの髪がフサフサだった頃、唐十郎さんと長男・義丹と伊豆で撮った1枚は…」

    六平直政さん「オレの髪がフサフサだった頃、唐十郎さんと長男・義丹と伊豆で撮った1枚は…」

  2. 7
    山田優は第4子出産でも辻希美「ママタレ女王」の座は奪えない…アンチの存在がネックに

    山田優は第4子出産でも辻希美「ママタレ女王」の座は奪えない…アンチの存在がネックに

  3. 8
    旧統一教会と対峙する弁護士・ジャーナリストが受けた嫌がらせ…無言電話や尾行だけじゃない

    旧統一教会と対峙する弁護士・ジャーナリストが受けた嫌がらせ…無言電話や尾行だけじゃない

  4. 9
    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

  5. 10
    旧統一教会は大打撃…「安倍元首相銃撃事件」以降に被害相談爆増し“正体隠し”通用せず

    旧統一教会は大打撃…「安倍元首相銃撃事件」以降に被害相談爆増し“正体隠し”通用せず