• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元AV女優の菊池えりさん 名古屋人妻ヘルスの売れっ子に

 80年代半ばから90年代にかけてのアダルトビデオ全盛期、SM系巨乳作品で一世を風靡した超人気ギャルがいた。菊池えり嬢だ。94センチのたわわなオッパイがブルンブルンと揺れるシーンにみんな息をするのも忘れた。えり嬢、今どうしているのか――。

「来年の春、新作AVを発売するんです。ちょっと前にメーカーのシネマジックさんに打ち合わせに行ってきたばかり。来月半ばに撮影の予定です。撮り下ろしの完全オリジナルは03年にリリースした『愛染恭子VS菊池えり ダブルGスポット』以来でしょ。ホント、楽しみで」

 上品なレースをあしらったキャミソールに透け透けパンティー。匂い立つようなお色気ムンムンのえり嬢、こう言ってほほ笑んだ。

「お相手の男優さんとか撮影の詳細はこれから詰めるんだけど、熟女のねちっこいテクニックをご披露したいし、ワタシ自身、がんがんイカせて欲しいですね、フフフ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  3. 3

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  4. 4

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

  7. 7

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

もっと見る