日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「夜に使って」 元ミニスカポリス宮内知美の“熟女エロス”

 90年代にグラビアアイドルとして人気を博し、3代目ミニスカポリスとしても根強い人気を誇った宮内知美が、何と41歳にしてイメージDVD「あいしてる!?」(イーネット・フロンティア)を発売した。

 6日にソフマップアミューズメント館で行われた記念イベントでは、若いグラドルにはできない円熟のセクシーシーンに挑戦したことを告白。中でもお気に入りのシーンは「今回の撮影はコンディションが良かったので、肌がキレイに乗っていて、41歳にしては良く出来ていると思います」と肌艶をPR。

 知り合いのバーで友人らを集めて上映会をやったそうで、「みんな私のエロさにビックリして買ってくれました。特にニットを脱いで下着になるシーンで喜んでくれました。『夜に使っていいですか?』とか言う人もいたので、もちろんOKを出しましたよ」と話した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事