日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

石岡真衣 マスカッツで活躍も借金減らず「まだ300万円」

 かつて「日テレジェニック2014」を獲得し、現在は恵比寿★マスカッツのメンバーとしても活躍中の石岡真衣(25)が、6枚目となるDVD「秘密の花園」(グラヴィス)の発売記念イベントを4日、ソフマップアミューズメント館で開催した。

 昨年の秋にタイで撮影された今作は、石岡がドジな先生を演じ、幼馴染みの彼とラブラブな関係になってしまうストーリー。「薄いピンク色のハイレグの水着を着ているんですけど、角度がすご過ぎて見えないようにするのが大変でした。特に下の方は気を使いました」と紹介した。

 現在は恵比寿★マスカッツでも存在感を発揮している石岡だが、かつては借金アイドルとしても注目を浴びていた。1年前には借金が300万円あったそうだが、うまくマスカッツバブルに乗れたことで、借金もかなり減ったのでは?

「借金は300万円のままです……。まったく減っていません。いつかは返さなきゃいけないので、気長に返していきたいです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事