• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

石岡真衣 マスカッツで活躍も借金減らず「まだ300万円」

 かつて「日テレジェニック2014」を獲得し、現在は恵比寿★マスカッツのメンバーとしても活躍中の石岡真衣(25)が、6枚目となるDVD「秘密の花園」(グラヴィス)の発売記念イベントを4日、ソフマップアミューズメント館で開催した。

 昨年の秋にタイで撮影された今作は、石岡がドジな先生を演じ、幼馴染みの彼とラブラブな関係になってしまうストーリー。「薄いピンク色のハイレグの水着を着ているんですけど、角度がすご過ぎて見えないようにするのが大変でした。特に下の方は気を使いました」と紹介した。

 現在は恵比寿★マスカッツでも存在感を発揮している石岡だが、かつては借金アイドルとしても注目を浴びていた。1年前には借金が300万円あったそうだが、うまくマスカッツバブルに乗れたことで、借金もかなり減ったのでは?

「借金は300万円のままです……。まったく減っていません。いつかは返さなきゃいけないので、気長に返していきたいです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  6. 6

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る