「猫町」に迷い込んで<東向島・京島3丁目>

公開日:  更新日:

 鳩の街通り商店街で途方に暮れた。「古い雰囲気が残っている」と知人から聞き、曳舟駅から歩いてきたのだが、結構新しいのだ。

 仕方ない。引き返すか。でも、せっかく来たのに……。交番で「古い町並み、ありませんか?」と聞いてみた。
「京島3丁目付近は?」

 明治通りをまっすぐ歩き、京島の交差点を右折、すぐの角を左折――と、たどり着く前に、ある店の前で足が止まった。家電、衣類、玩具、コーヒー、パイプなどさまざまな物が店内にめちゃくちゃに詰め込まれている。

「何か買わない?」と、すぐ出てきた店主は、この商売60年。扱う商品は「35坪の店だけじゃないよ。この500倍の倉庫があるの。車も75台卸している」と話しながら、店先の“商品然”としてあった冷蔵庫の冷凍庫から凍ったカニを取り出した。よく分からん……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る