• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【東急百貨店】統括マネジャーへの昇進が年収増へのカギ

「景気回復で、今年の売り上げは伸びています。ボーナスアップは期待しています」

 こう語るのは、マネジャー職のTさん(36)。アベノミクス効果で百貨店業界は富裕層を中心に売上高も十数年ぶりに拡大。同社も昨年から今年にかけ好調だ。Tさんの昨年のボーナスは約80万円と、他の業界に比べても低い。今年に期待する思いはよくわかるが、そのぶん月給は高い。基本給は37万円。これに妻の扶養手当1万9000円、子供1人につき4000円の手当がつき、諸手当込みで約40万円。年収は560万円だ。

「30歳ぐらいまでは月給は順調に上がっていきます。それ以降は役職によって違います。年功的な部分も残っていますが、昇進しないと大幅に上がりません」

 統括マネジャーになると月給は60万円、部長になると80万円超、年収も1000万円を超えるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  2. 2

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  3. 3

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  4. 4

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  5. 5

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  6. 6

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  7. 7

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  8. 8

    手越はブログ炎上、女性には嫌がらせ…NEWS未成年飲酒の余波

  9. 9

    熊本では逮捕されたが…大阪北部地震でも現れた「愉快犯」

  10. 10

    松本伊代&早見優 80年代アイドル歌謡ショーの隠れた需要

もっと見る