日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

食通販サイトの稼ぎ頭に成長 「訳ありグルメ」は何が訳あり?

 お盆の時期に帰省できなかった代わりに、実家に何か贈り物をと考える人も多いだろう。とはいえ、子供の塾代などで豪華なものを贈ってやれない――今回こんな悩みの人に「訳あり通販グルメ」を紹介したい。超一流グルメが“訳あり”なら格安。身内に贈るにはうってつけと大人気なのだ。

 うまいもんドットコムを主体とするグルメ通販サイトを運営する食文化では、この「訳あり商品」カテゴリーが月間アクセス1位。年商24億円という同社の大黒柱になっているという。

 そこでグルメサイト2社の人気商品をランキング付けしてみた。ところで、そもそも何が「訳あり」なのか。

「弊社の“訳あり”は大きく3つ。1つ目は、築地市場で買い付けできる“買参権”を持っているので、仲卸から当日の売れ残りをまとめて安く買い付けて提供できる超特売。2つ目はネットならではの、百貨店などに出せない規格外、キズ物品。そして3つ目が、規格をそろえた時に出る端材です。今、弊社で人気なのは『みえ黒毛和牛の切り落とし』。松阪牛の生産エリアを絞ったために、松阪牛を名乗れなくなった、元・松阪牛なんです。絶品牛肉で、贈答用のステーキ肉の切り落としを一口大にカットしたオリジナル。焼き肉でおいしくいただける形にしたヒット商品です」(食文化広報)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事