シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

NYで大論争 職場の「エアコン設定温度」は“男性基準”だった

公開日:  更新日:

 記録的な暑さとなったニューヨークで、大きな論争になっているのが「エアコンの温度」です。

 きっかけは今月初めのニューヨーク・タイムズの記事。「オフィスの温度は男性を基準に決められている」ことが明らかにされたのです。

 毛布にくるまり震える女性キャリアウーマンの写真とともに、「オフィスの温度設定は、1960年代に算出された男性のメタボリズムを基準に決められたものがそのまま使われている」という環境専門誌の研究結果を紹介しました。

 その温度設定の基準になったのは「体重70キロの40歳男性」で、体格がずっと小さい女性はメタボリズムも低く、寒く感じるのは当たり前というわけです。さらに女性は夏らしく薄着なのに対し、男性はウールのスーツにネクタイなのも、余計に暑さを感じる要因になっています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  2. 2

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  5. 5

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  6. 6

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    お手本は韓国…政府推進「キャッシュレス社会」の恐ろしさ

  9. 9

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  10. 10

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

もっと見る