シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

NYで大論争 職場の「エアコン設定温度」は“男性基準”だった

公開日: 更新日:

 記録的な暑さとなったニューヨークで、大きな論争になっているのが「エアコンの温度」です。

 きっかけは今月初めのニューヨーク・タイムズの記事。「オフィスの温度は男性を基準に決められている」ことが明らかにされたのです。

 毛布にくるまり震える女性キャリアウーマンの写真とともに、「オフィスの温度設定は、1960年代に算出された男性のメタボリズムを基準に決められたものがそのまま使われている」という環境専門誌の研究結果を紹介しました。

 その温度設定の基準になったのは「体重70キロの40歳男性」で、体格がずっと小さい女性はメタボリズムも低く、寒く感じるのは当たり前というわけです。さらに女性は夏らしく薄着なのに対し、男性はウールのスーツにネクタイなのも、余計に暑さを感じる要因になっています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日ハム栗山監督にファンが退任勧告も…後任不在の痛し痒し

  2. 2

    玉木宏だからハマッた?「桜の塔」2ケタ視聴率キープの謎

  3. 3

    小池知事 いよいよ「五輪撤収、責任回避モード」に突入か

  4. 4

    山下智久「ドラゴン桜」再出演を阻む“3つのアクシデント”

  5. 5

    パ混乱の“日ハムクラスター”…球団や栗山監督に不信感増幅

  6. 6

    “親分の孫”野球エリート元慶大生 給付金詐欺で逮捕後の今

  7. 7

    今からもらえる給付金・補助金 こんなに申請受け付け中!

  8. 8

    安倍晋三がなぜ?「菅首相が継続すべき」発言“真の狙い”

  9. 9

    五輪マラ史上最悪 元陸連幹部が憤怒の北大構内“21”の危険

  10. 10

    今ごろインドを変異株指定…呑気な水際強化が招く次の恐怖

もっと見る