• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

米最大出会いサイト調査 「絵文字を使う人はSEXの回数多い」

 日本から広がった絵文字はアメリカでもすっかり定着。「EMOJI」という日本語がそのまま英語として使われ、つい最近、ウェブスター辞典に新用語として加わったばかりです。そんな絵文字を使う人ほどセックスの回数が多いという調査結果が論議を呼んでいます。

 マッチ・ドットコムというアメリカ最大手の出会い・結婚サイトが、20~40代の約5400人を対象に調査を実施。絵文字ユーザーの54%が昨年1年間に「セックスした」と答えているのに対し、絵文字を使わない人は31%だったといいます。

 また、絵文字ユーザーの62%が「結婚したい」と回答したのに対し、使わない人は30%にとどまったとのこと。

 調査に協力した人類学者、ルトガー大学のヘレン・フィッシャー博士は、「現代のコミュニケーションは、メールやテキストメッセージが主流。それらから相手の感情を読み取るのは難しい。絵文字はそのギャップを埋めているのではないか」とコメントしています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  5. 5

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る