シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

米最大出会いサイト調査 「絵文字を使う人はSEXの回数多い」

公開日: 更新日:

 日本から広がった絵文字はアメリカでもすっかり定着。「EMOJI」という日本語がそのまま英語として使われ、つい最近、ウェブスター辞典に新用語として加わったばかりです。そんな絵文字を使う人ほどセックスの回数が多いという調査結果が論議を呼んでいます。

 マッチ・ドットコムというアメリカ最大手の出会い・結婚サイトが、20~40代の約5400人を対象に調査を実施。絵文字ユーザーの54%が昨年1年間に「セックスした」と答えているのに対し、絵文字を使わない人は31%だったといいます。

 また、絵文字ユーザーの62%が「結婚したい」と回答したのに対し、使わない人は30%にとどまったとのこと。

 調査に協力した人類学者、ルトガー大学のヘレン・フィッシャー博士は、「現代のコミュニケーションは、メールやテキストメッセージが主流。それらから相手の感情を読み取るのは難しい。絵文字はそのギャップを埋めているのではないか」とコメントしています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    緊急放流の6ダムで事前放流せず 国交省・自治体に重大責任

  3. 3

    関電疑獄は経産省が隠蔽 18年末に問題把握も目つぶったか

  4. 4

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  5. 5

    ジョセフHCは続投前向きも 日本8強入りで“三つ巴”争奪戦に

  6. 6

    3歳男児が2歳妹の髪を切ったら…斬新なヘアスタイルに!

  7. 7

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  8. 8

    「いだてん」視聴率ワースト更新で大河ドラマ存続の危機

  9. 9

    打者の胸元あたりのスピードとホップ感でミットをはねた

  10. 10

    三谷幸喜も信頼 小池栄子“アンチなし”全世代人気のワケ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る