シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

NYで「レジオネラ症」猛威 エアコンのフル稼働で集団感染

公開日: 更新日:

 ニューヨークのサウスブロンクス地区で、レジオネラ菌によるとみられる感染症が蔓延し、大きな問題になっています。8月9日現在、100人以上の患者が病院で治療を受け、10人が亡くなっています。

 レジオネラ菌は土壌や河川などに生息する「細菌」の一種で、この菌を含む微小な水滴を空気とともに吸い込むことで感染します。人から人へは感染しません。

 この菌に感染すると発症するのが、レジオネラ症(在郷軍人症)です。1970年代にフィラデルフィアのホテルで在郷退役軍人会が開かれた際、34人が罹患して死亡したことからこの名が付いたといいます。

 重篤な肺炎が症状で、免疫力が弱まっている高齢者などが感染すると、死亡することもあります。

 では、なぜ今、集団発生しているのでしょうか? レジオネラ菌は水やお湯が停滞する環境の中で発生しやすく、今回は衛生管理の悪い空調のクーリングタワーでレジオネラ菌が大量発生。菌を含む微小な飛沫が循環する冷気とともにまき散らされ、それを吸い込んで感染したとみられています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  2. 2

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  3. 3

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  4. 4

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  5. 5

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  6. 6

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  7. 7

    スギ薬局会長にワクチン優先予約 市が“特別扱い”した理由

  8. 8

    ワクチン大規模接種センター 旅行代理店に業務委託のナゼ

  9. 9

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  10. 10

    高橋洋一氏“さざ波”で炎上 エリートほど不用意発言のワケ

もっと見る