シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

NYで「レジオネラ症」猛威 エアコンのフル稼働で集団感染

公開日:  更新日:

 ニューヨークのサウスブロンクス地区で、レジオネラ菌によるとみられる感染症が蔓延し、大きな問題になっています。8月9日現在、100人以上の患者が病院で治療を受け、10人が亡くなっています。

 レジオネラ菌は土壌や河川などに生息する「細菌」の一種で、この菌を含む微小な水滴を空気とともに吸い込むことで感染します。人から人へは感染しません。

 この菌に感染すると発症するのが、レジオネラ症(在郷軍人症)です。1970年代にフィラデルフィアのホテルで在郷退役軍人会が開かれた際、34人が罹患して死亡したことからこの名が付いたといいます。

 重篤な肺炎が症状で、免疫力が弱まっている高齢者などが感染すると、死亡することもあります。

 では、なぜ今、集団発生しているのでしょうか? レジオネラ菌は水やお湯が停滞する環境の中で発生しやすく、今回は衛生管理の悪い空調のクーリングタワーでレジオネラ菌が大量発生。菌を含む微小な飛沫が循環する冷気とともにまき散らされ、それを吸い込んで感染したとみられています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  4. 4

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  5. 5

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  6. 6

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  7. 7

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

  10. 10

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

もっと見る