日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

<第2回>マンションのゴミ箱に捨てられたビールをすすった日々

写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ

 10年ほど前でした。抗うつ剤を飲んでもカウンセリングを受けても思うように体が動かない。将来に悲観した私はマンションの屋上から飛び降りようとしたわけですが、いざ下をのぞき込んだとき、手すりからはげ落ちた朱色の塗料が闇に吸い込まれていく様子が見てとれました。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事