職員襲ったホワイトタイガー 1頭の値段や食費はいくら?

公開日: 更新日:

 鹿児島市の平川動物公園で、飼育員の古庄晃さん(40)がおりの中でホワイトタイガーに襲われて死亡した事故。動物園側が9日会見を開き、事故の詳細を明らかにした。

 動物園の説明などによると、古庄さんを襲ったホワイトタイガーは、5歳のオスの「リク」で、体長1.8メートル、体重170キロ。園のルールでは、同じ空間に人とトラが一緒にならないことになっているが、事故当時、何らかの原因で古庄さんとトラが鉢合わせになった可能性があるという。園では毎週1日だけ餌を与えない「絶食日」を設けていて、事故が起きた月曜日は「絶食日」だった。

 来園者の人気投票で肉食獣部門の1位となったこともある「リク」。人気者だったおかげかどうかはともかく、古庄さんの遺族からも「(そのまま)飼育してください」と言われ、辛うじて殺処分を免れた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事