キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

フカヒレとサーロイン 「にくがとうヒルズ」で奇跡の融合

公開日: 更新日:

「にくがとう六本木ヒルズ店」に新しく中華のシェフが入ったというタレコミがあり、再訪してきました。味の強い中華と焼き肉の組み合わせって、果たして合うのだろうか? それを確認するために向かいました。

 スタートは「和牛とブルーチーズのローストタルタルキャビア添え」で変わりませんでしたが、隣に君臨するのは涼しげなメニュー。ひと口サイズのレンゲにのせられたのは、和牛とウニの紹興酒ジュレです。紹興酒の甘味が食欲を増進させます。ローストタルタルとのコントラストも絶妙で、目も楽しませるメニューですね。

 ここから「厚切り特上タン」「ランプたれ」「カイノミたれ」「飲めるロース」「サラダ」と続き、満を持して登場したのが「澤井牧場の近江牛すき焼き」です。

 使われているのはリブロースで、かき混ぜた卵に投入後、準備していた3口分のご飯にのせて、すき焼きご飯を完成させます。このリブロースが美味過ぎて、なかなかやっつけられない。口が、舌が、肉の汁を堪能したいと、ずっと咀嚼したがります。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  3. 3

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  4. 4

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  5. 5

    焦るトランプ…フロリダ州で負ければ米大統領選はアウト

  6. 6

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

  7. 7

    Gドラ1は投手捨て野手に…乗り換えた原監督の不安と不満

  8. 8

    脚本家・三谷幸喜さんが語る“シットコム”への新たな思い

  9. 9

    巨人上位候補 天理大148km左腕・森浦&明石商・来田の実力

  10. 10

    NHK「あさイチ」ピンチ テレ朝に負け続け打ち切りも視野か

もっと見る