キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

「山水 銀座店」で冷凍しない“手切り肉”のうまさを堪能

公開日: 更新日:

 東京・国分寺に本店があり、「どうせ食うならうまい肉」をコンセプトにする「焼肉山水」の銀座店。オサレにもGINZA SIXの6階に入っています。焼き台は卓上の埋め込み型で、タレはレモンと焼き肉タレの2種がスタンバイ。まずは「生タン塩」から攻めていきましょう。

“手切り”にこだわる同店では、肉の分厚さが微妙に違っていて、どれを取るかで喧嘩になるかも。冷凍しないのも特徴で、焼いてもドリップはなく、焼きあがりが美しい。食べたときに「ナマだとこんなに歯切りが良くておいしいのか!」と感嘆するはずです。タンは豪州産ですが、日本に持ってくる間も冷凍せず、適切な環境で熟成されながら運ばれます。それによってうま味が凝縮されるので和牛のタンと比べても遜色ありません。

 続いて、「生ハラミ」と「生カルビ」をいただきました。生カルビは、焼く前から脂が溶け出す融点の低さ。タレに絡めると脂と相まって、とてもおいしい。大ライスは当然オーダー済みで、焼き上がりにタレをたっぷりつけて、ご飯に巻いていただきます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    LiSAの夫・鈴木達央が一部活動を休止 鈴木の不倫報道でアニメファンが「最も許せなかったこと」

  2. 2

    「入院制限」は誰の発案なのか “独断会議”の出席者は5人、与党内からも突き上げの嵐

  3. 3

    比嘉愛未が代役「推しの王子様」パッとせず…深田恭子の人気が根強い裏返し?

  4. 4

    自治体の長なら子供をまず守れ この国には一定数の野蛮な親父がいる

  5. 5

    離婚3カ月の前田敦子が新恋人と“半同棲”発覚で…「令和の松田聖子」まっしぐら!

  6. 6

    組織委・武藤事務総長またトンデモ発言!五輪コロナ感染264人を「想定内」と豪語し大炎上

  7. 7

    <21>800万円のロングコートを着てムービーカメラの前で悪代官のように振る舞う

  8. 8

    英国は「集団免疫」を獲得した? 成人7割ワクチン接種完了、専門家の見解は

  9. 9

    「私たちの夢」NY市警刑事の殉職から7年…人工授精で生まれた娘が4歳に

  10. 10

    伊藤美誠のネックレスも話題沸騰 オリンピックで注目を集める意外な会社

もっと見る