「強制貯蓄」20兆円の行方は? リベンジ消費で取り崩されていくのか

公開日: 更新日:

「強制貯蓄」という新語が生まれている。本来なら家計の消費に回っていたはずのお金が、コロナ禍で行き場を失い貯蓄に回ったという。日本銀行の試算では約20兆円に上る。緊急事態宣言が解除され、飲食店の営業時間はコロナ前に戻りつつある。リベンジ消費で、強制貯蓄は取り崩されていくのだろうか。

 野村総合研究所は10月に「コロナ禍収束にともなう『リベンジ消費』は限定的」というリポートを出した。

「オンラインでできることがたくさんあると気づいたので、例えば店舗へ出向いての相談など、オンラインで代替できることは今後も続けたい」(40代)

「外食に頼らなくても自宅で料理を楽しめることが分かったし、オンラインで注文すれば便利に買い物できることも知ったので」(50代)

 そんな声が紹介されている。5割近くの人が消費に関し「コロナ禍以前の水準には戻らないだろう」と回答した。

 ニッセイ基礎研究所の井出真吾氏は、「強制貯蓄の2割が消費に回ったとしたら約4兆円です。この金額は2019年のインバウンド消費(4.8兆円)に迫ります」と言う。

 強制貯蓄の行方が、今後の景気を左右する可能性が高い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

  2. 2
    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

  3. 3
    皇室も宮内庁も情報発信を一から考え直さないと誤解と悲劇は続く

    皇室も宮内庁も情報発信を一から考え直さないと誤解と悲劇は続く

  4. 4
    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

  5. 5
    フリー俳優になる東出昌大の暗い前途…成功した「フワちゃん」との決定的な違い

    フリー俳優になる東出昌大の暗い前途…成功した「フワちゃん」との決定的な違い

もっと見る

  1. 6
    大泉洋に大仕事が次々と!NHK大河「鎌倉殿の13人」でも際立つ陰と陽

    大泉洋に大仕事が次々と!NHK大河「鎌倉殿の13人」でも際立つ陰と陽

  2. 7
    高視聴率ドラマ「DCU」に賛否 日曜劇場のマンネリ設定と“過剰サービス”で「食傷気味」の声も

    高視聴率ドラマ「DCU」に賛否 日曜劇場のマンネリ設定と“過剰サービス”で「食傷気味」の声も

  3. 8
    野良犬とロシア10歳少女の奇跡! 零下11度の猛吹雪で行方不明になったが…

    野良犬とロシア10歳少女の奇跡! 零下11度の猛吹雪で行方不明になったが…

  4. 9
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  5. 10
    <9>“近居”が最近のブームだが…老夫婦が息子の近所に住む選択はベストか

    <9>“近居”が最近のブームだが…老夫婦が息子の近所に住む選択はベストか