日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

安倍昭恵夫人の憂鬱 円満アピールの次は地元“お詫び行脚”

 森友問題をきっかけに“夫婦間断絶”が伝えられるようになった安倍首相夫妻。2日久々にアッキーが人前に姿を現した。安倍首相が、わざわざ記者団にツーショットを披露したのだ。

「プレミアムフライデー」だった3月31日、仕事を早めに切り上げて週末を河口湖近くの別荘で過ごし、趣味のゴルフや温泉を楽しんだ安倍首相。事前には伝えられていなかったが、昭恵夫人も同行していたらしい。

「安倍首相は4月1日夜、中国料理店『異彩中国菜館 湖宮』で秘書官を交えて昭恵夫人と食事をし、それが翌日『首相動静』に明記されると、別荘を出発する直前、“ランチは妻とハンバーガーを食べます”と大声で言っている。番記者に向かって暗に“ツーショット写真を撮ってね”と伝えた形です」(官邸事情通)

 年末年始やGW以外に安倍夫妻がゆっくり食事するのは珍しい。それがご覧の写真なのだが、意気揚々とうれしそうに笑顔を振りまく安倍首相とは対照的に、昭恵夫人はうつむき加減で表情も曇っているようにも見える。一体、何があったのだろうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事