米が北に潜水艦部隊派遣へ ビンラディン殺害の特殊部隊か

公開日:

 トランプがいよいよ金正恩の斬首作戦に着手!?――米国のトランプ大統領が12日に放送されたFOXテレビのインタビューで「我々には潜水艦もある。空母より強力だ」と語り、朝鮮半島に向けて航行中の原子力空母カール・ビンソンに加えて、北朝鮮近海に潜水艦部隊を派遣する用意があることを明らかにした。

 潜水艦部隊は、敵の地上部隊への攻撃のほか、国際テロ組織アルカイダの首領ウサマ・ビンラディンをパキスタンで急襲し殺害したSEALSなど、米海軍の特殊部隊を敵地に潜入させる能力を持つ。今月9日には米海軍の特殊部隊支援船C・チャンピオンが沖縄の那覇軍港に入港し、翌10日に出港しているだけに不気味だ。

 トランプは潜水艦部隊を朝鮮半島近海に展開することで、北朝鮮への軍事的圧力を強めるとともに、いざとなった場合にSEALSを平壌に送り込み、金正恩を暗殺するオプションも手にすることになる。

 金正恩はウサマ・ビンラディンと同じ運命をたどることになるのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  5. 5

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  6. 6

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  7. 7

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る