ロ朝が初の首脳会談 安倍政権だけ6カ国協議から“カヤの外”

公開日: 更新日:

 ロシアのプーチン大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が24日にも、ロシア・ウラジオストクで初の首脳会談に臨む。

 ロシアのペスコフ大統領報道官は先週19日、ロ朝会談のテーマについて、「2国間関係の発展、次に(北朝鮮の)非核化問題と地域協力だ」と説明。2月末の米朝首脳会談が物別れに終わり、非核化や制裁解除を巡り、米朝の応酬は激化。正恩がプーチンを後ろ盾に、米政権の制裁解除を狙おうとしているのは明白だ。元外交官の天木直人氏はこう言う。

「ペスコフ氏がわざわざ『次に』と発言したのは、非核化より経済協力の強化を優先させるべきとの意思の表れでしょう。加えて、ロシア、北朝鮮ともに経済協力で中国との距離を縮めている。習近平が掲げる一帯一路への参加まで言及すれば、『非核化』議論は吹き飛びかねません。先の見えない非核化論争より、トランプが経済協力という“アメ”に飛びつかざるを得ない状況を、ロ朝でつくることを狙っているのでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錦織圭やはり問われる「チーム体制」万年8強止まりの元凶

  2. 2

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  3. 3

    花嫁の逆襲 私の結婚式を台無しにしたあの女が許せない!

  4. 4

    損しないために“ねんきん定期便”確認すべき3つのポイント

  5. 5

    若林ドン引き オードリー春日「浮気謝罪で100万円」の性根

  6. 6

    広瀬すずvs永野芽郁 NHK朝ドラの次は映画で対決か?

  7. 7

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  8. 8

    交流戦で打率急降下…G坂本が迫られる「本塁打か安打か」

  9. 9

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  10. 10

    オードリー春日の浮気発覚 人間の性根は簡単に変わらない

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る