新型コロナ韓国感染拡大の火種「新天地イエス教会」とは?

公開日: 更新日:

 韓国で新型コロナウイルスの感染が急拡大している。2月28日までに感染者は2000人を超え、死者は13人に上っている。

■日本も入国拒否

日本政府は、とりわけ感染が深刻な南東部の大邱市と隣接する慶尚北道清道郡に滞在歴のある外国人の入国拒否に踏み切った。大邱市を活動拠点にする新興宗教団体「新天地イエス教会」の集団感染が引き金になったからだ。

 18日に新天地の女性信者(61)の感染が確認され、他の信者にも広がっていることが判明。清道郡でも大量感染が確認されている。感染者が急増した2月中旬時点では、半数以上が新天地の信者とその家族だった。

 中国の布教拠点が武漢市にあり、密閉空間で多くの信者が礼拝しているため拡大したとみられている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  3. 3

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  4. 4

    吉岡里帆“貪欲さ”でアンチを味方に 沢尻エリカ逮捕が転機

  5. 5

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  6. 6

    ステージ4が無実化…見捨てられた「緊急事態」5つの自治体

  7. 7

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  8. 8

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  9. 9

    北海道2区補選は自民“不戦敗” ダメージ軽減で菅降ろし封じ

  10. 10

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

もっと見る