新型コロナ韓国感染拡大の火種「新天地イエス教会」とは?

公開日: 更新日:

 韓国で新型コロナウイルスの感染が急拡大している。2月28日までに感染者は2000人を超え、死者は13人に上っている。

■日本も入国拒否

日本政府は、とりわけ感染が深刻な南東部の大邱市と隣接する慶尚北道清道郡に滞在歴のある外国人の入国拒否に踏み切った。大邱市を活動拠点にする新興宗教団体「新天地イエス教会」の集団感染が引き金になったからだ。

 18日に新天地の女性信者(61)の感染が確認され、他の信者にも広がっていることが判明。清道郡でも大量感染が確認されている。感染者が急増した2月中旬時点では、半数以上が新天地の信者とその家族だった。

 中国の布教拠点が武漢市にあり、密閉空間で多くの信者が礼拝しているため拡大したとみられている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    これが大手企業の平均給与ランキングだ!業界別に大調査

  2. 2

    コロワイド会長も30億円騙された 「M資金」詐欺とは何か?

  3. 3

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  4. 4

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  5. 5

    吉沢亮「青天を衝け」の不安要素…「鎌倉殿」でトバッチリ

  6. 6

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  7. 7

    再燃した「サクラ疑惑」は権力者同士の泥仕合なのか

  8. 8

    チェンがロッテを自由契約に 巨虎楽“金満”3球団で争奪戦

  9. 9

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

  10. 10

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

もっと見る