宮田律
著者のコラム一覧
宮田律現代イスラム研究センター理事長

1955年、山梨県甲府市生まれ。83年、慶應義塾大学大学院文学研究科史学専攻修了。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院修士課程修了。専門は現代イスラム政治、イラン政治史。「イラン~世界の火薬庫」(光文社新書)、「物語 イランの歴史」(中公新書)、「イラン革命防衛隊」(武田ランダムハウスジャパン)などの著書がある。近著に「黒い同盟 米国、サウジアラビア、イスラエル: 「反イラン枢軸」の暗部」(平凡社新書)。

世界で“コロナ”と指さされる日本人と問題だらけの政府対応

公開日: 更新日:

 中東の国イスラエルは24日、日本と韓国からの入国を禁止した。イスラエルは、それ以前に中国、香港、マカオ、タイ、シンガポールに過去14日以内に滞在した外国人の入国を禁止している。

 イスラエル政府当局は、22日夕刻にテルアビブ・ベングリオン空港に大韓航空で到着した韓国人乗客たちの入国を禁止し、チャーター機で帰国させた。またイスラエルに滞在していた聖地巡礼客など1300人余りの韓国人についてもイスラエルの航空機で帰国する支援を行うと韓国政府に申し出てもいる。

 韓国はプロテスタントとカトリックを合わせて人口の3割近くがクリスチャンで、仏教徒よりも多く、エルサレムやベツレヘムなどのキリスト教の聖地を訪れる人は多い。宗教的理由でイスラエルに関心をもつ若者も多く、農業共同体であるキブツで働く予定であるという韓国の若者にも空港などで会うこともある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  2. 2

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  3. 3

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  4. 4

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  5. 5

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  6. 6

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  7. 7

    スギ薬局会長にワクチン優先予約 市が“特別扱い”した理由

  8. 8

    ワクチン大規模接種センター 旅行代理店に業務委託のナゼ

  9. 9

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  10. 10

    高橋洋一氏“さざ波”で炎上 エリートほど不用意発言のワケ

もっと見る