「間違いだらけの野菜選び」内田悟著

公開日:  更新日:

<旬の野菜を食べる大切さ>

「緑黄色野菜は、緑が濃いほど栄養価が高い」「虫がつく野菜は、健康である」「ミミズがすむ畑の土は、健康である」と、誰もが常識だと信じている知識は、実はすべて正しくないという。無農薬専門の野菜卸商を営む著者が、そうした野菜の基本を解説しながらどんな野菜をどのように食べたらいいのかを説く野菜選びのバイブル。「肥料」「農薬」「品種改良」の弊害を解説し、旬の野菜を食べることの大切さを説く。旬の野菜には「自分の体を守るサプリメントと同じ力がある」からだそうだ。立春には「ニラ/群馬、ホウレンソウ/関東」など、二十四節気に沿った野菜カレンダーを紹介。
(KADOKAWA 800円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  4. 4

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  7. 7

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    日大医学部“裏口入学”問題…逆ギレ学部長の呆れた言い訳

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る