株による損失で恐喝疑惑を報じられた板東英二

公開日: 更新日:

<1996年10月>

 プロ野球出身でバラエティーの人気者、板東英二。昨年末には7年間で7500万円の申告漏れが指摘され、「世界ふしぎ発見!」(TBS)などの番組を降板する騒ぎになっている。

 板東は金銭絡みの騒動で過去に何度か注目を集めた。92年には17億円の借金報道、そして96年には株の損失による恐喝疑惑があった。

 無類の株好きで知られる板東は8000万円の株の運用を大阪の投資顧問会社社長に任せた。だが、投資は失敗し、購入した株は5600万円まで値下がりし、社長は板東から損失分を返還するように迫られたという。そして、「返せ」「返せない」のやりとりが続いて8月9日、社長はホテルに呼び出される。投資担当者と2人で向かったホテルの部屋には板東が待ち構えていた。

 社長の話によると板東が「5600万円の現物株はそちらで引き取れ。その代わり元の8000万円をそちらが借りたことにして8000万円の借用書を書け」と要求して、さらに「隣の部屋にはその筋の者がおるんやぞ」と脅したという。怖くなった社長は借用書を書き、ホテルを後にしたが、週明けになって兵庫県警に刑事告訴した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  4. 4

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  5. 5

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  6. 6

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  7. 7

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  8. 8

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  9. 9

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  10. 10

    木村花さんの死を招きついに打ち切り…「テラハ」の罪と罰

もっと見る