中村鴈治郎 ホテル廊下で舞妓に開チン騒動

公開日:  更新日:

<2002年6月>

 2005年、231年ぶりに上方歌舞伎の大名跡を襲名した人間国宝四代目坂田藤十郎だが、三代目中村鴈治郎だった02年、京都のホテルで51歳年下の舞妓を相手にイチモツ開チンする姿を写真週刊誌にキャッチされた。歌舞伎界の大スキャンダルにマスコミは騒然となったが、当時、国土交通大臣だった妻・扇千景は「まったく問題じゃありません」とピシャリ。周囲からは中村を称賛する声まで寄せられるという予想外の展開となった。

 報じられたのは02年6月のこと。舞台を終えた中村(当時70)は宿泊先のホテルで19歳の舞妓と合流し、ルームサービスで食事を取った。午前0時過ぎ、彼女は部屋を後にするのだが、見送る中村は思わぬ行動に出る。彼女を呼び止め、ホテルの廊下でバスローブの前をパッとはだけてみせたのだ。この人間国宝のお宝開チンの決定的瞬間を「FRIDAY」がスクープした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る