中村鴈治郎 ホテル廊下で舞妓に開チン騒動

公開日: 更新日:

<2002年6月>

 2005年、231年ぶりに上方歌舞伎の大名跡を襲名した人間国宝四代目坂田藤十郎だが、三代目中村鴈治郎だった02年、京都のホテルで51歳年下の舞妓を相手にイチモツ開チンする姿を写真週刊誌にキャッチされた。歌舞伎界の大スキャンダルにマスコミは騒然となったが、当時、国土交通大臣だった妻・扇千景は「まったく問題じゃありません」とピシャリ。周囲からは中村を称賛する声まで寄せられるという予想外の展開となった。

 報じられたのは02年6月のこと。舞台を終えた中村(当時70)は宿泊先のホテルで19歳の舞妓と合流し、ルームサービスで食事を取った。午前0時過ぎ、彼女は部屋を後にするのだが、見送る中村は思わぬ行動に出る。彼女を呼び止め、ホテルの廊下でバスローブの前をパッとはだけてみせたのだ。この人間国宝のお宝開チンの決定的瞬間を「FRIDAY」がスクープした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ復調の兆し 再結成「沢尻会」の意外な顔ぶれ

  2. 2

    いまさら聞けない年金受給 59歳から始める満額もらう準備

  3. 3

    巨人・上原監督の可能性は?“生え抜きエース”の条件クリア

  4. 4

    評価は急落…大船渡・佐々木“一球も投げず初戦敗退”の波紋

  5. 5

    安倍政権が労働者イジメ 経営者が首切り自由の“改悪制度”

  6. 6

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  7. 7

    令和初の国賓も…日米首脳会談「共同声明」見送りの“真相”

  8. 8

    無名俳優と電撃格差婚で 川栄李奈にのしかかる“ミルク代”

  9. 9

    大船渡・佐々木 1球も投げず初戦敗退で浮上する“故障疑惑”

  10. 10

    今オフにもポスティング 広島・菊池涼介メジャーでの値段

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る