• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

AD時代はダメ社員だった 「そして父になる」是枝裕和監督

<3カ月の出社拒否を3回も>

 公開3週目で早くも興収20億円突破。カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞し、あのスピルバーグもハリウッド・リメーク版に乗り出すという。話題の映画「そして父になる」のメガホンを取ったのがこの人だ。

<恩師>

 映像の世界に入る際、最も影響を受けたのは村木良彦だ。村木は今野勉、萩元晴彦とともにTBSを退社し、テレビマンユニオンを創立したメンバー。是枝は大学5年の時、村木が主宰する「メディア塾」に参加し、ドキュメンタリーの世界に魅せられた。後に「村木さんに会ってなければ、テレビマンユニオンには入社してない」と語っている。

<人形並べ>

 テレビマンユニオンに入って最初にやった仕事はアシスタントディレクター(AD)。「遠くへ行きたい」「世界ふしぎ発見!」などを担当した。草野仁の「黒柳さんにヒトシ君人形、3個!」という掛け声に従って、お盆の上に人形を並べる仕事などをしていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  4. 4

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  5. 5

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  6. 6

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  7. 7

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  8. 8

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  9. 9

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  10. 10

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

もっと見る