次男の起訴がトドメか…みのもんた番組降板の「全内幕」

公開日: 更新日:

 みのもんた(69)が、TBSの情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」と土曜朝の「みのもんたのサタデーずばッと」を降板することが正式決定した。25日、TBSが「視聴者の意見などを総合的に判断した結果、みのさんが直言する報道番組というスタイルを見直すことにした」と発表。みの本人も26日会見を開き、「親の道義的責任として、天職であるしゃべる仕事から下りるという一番重い道を選んだ」と降板理由を明かした。

 次男で日本テレビ社員だった御法川雄斗容疑者(31)が窃盗などで警視庁に逮捕されてから約1カ月。この間、「朝ズバッ!」出演こそ自粛してきたが、みの本人は「降りるつもりはない」などとラジオで語り、降板する気はさらさらなかったという。

 TBSも「みのさんがどうお考えになるか聞いて判断したい」と、煮え切らなかった。なのに、なぜ降板を受け入れたのか――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  3. 3

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  4. 4

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  5. 5

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  6. 6

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  7. 7

    何があったのか…嵐「活動休止」櫻井翔の“予告”と複雑背景

  8. 8

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  9. 9

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  10. 10

    「こりゃめでてーな」伊藤こう大が語る“破滅的”貧乏生活

もっと見る