年収5000万円減…「はなまる」打ち切りで薬丸&岡江の“再就職先”は?

公開日:  更新日:

「ニュース性の高い話題が重なると完全にお手上げ。この1年ほどは裏番組の『スッキリ!!』(日本テレビ)や『とくダネ!』(フジテレビ)に完全に水をあけられていました」(TBS関係者)

 打ち切りが発表された「はなまるマーケット」。これに大弱りなのが司会の薬丸裕英と岡江久美子。17年以上も帯番組に出演し、「年間のギャラは5000万円ほど」(関係者)。これがゼロになるのだ。

「岡江は夫の大和田獏もテレビ朝日のワイドショーの司会を数年前に打ち切られているので、一家の収入は激減します。一人娘は女優デビューしていますが、いまいちパッとしないので心配の種はつきないでしょう」(芸能リポーター)

 岡江よりも収入減が家計を直撃するのは薬丸だ。
 薬丸は90年に結婚した石川秀美との間に3男2女の子だくさん。次男はサッカーのスペイン2部リーグ・サバデルの下部組織に入団して、ひと頃話題に。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る