女子アナ嫌いのマツコが絶賛 「漁師の娘」上田まりえの“実力”

公開日:  更新日:

 日本テレビの上田まりえアナウンサー(27)が7日、東京・麹町消防署の一日署長に就任。消防演習で「放水、開始!」と指揮棒を振った。演習後、「まさかアナウンサーの仕事で、このような機会があるとは思いませんでした。カメラの前と違ってどんな顔をしていいか分からず、恥ずかしいというか緊張しました」とコメントした。

 現在、レギュラー番組は「イブニングプレス donna」(木曜)や「真相報道バンキシャ!」など。ルックスはご覧の通りの美形だが、後輩の水ト麻美(26)や杉野真実(23)の陰に埋没してパッとしなかった。ところが、最近になって株が上昇している。

 きっかけは「女子アナ嫌い」を公言しているマツコ・デラックス(41)が絶賛したこと。今年7月、同局の深夜バラエティー「月曜から夜ふかし」で「女子アナらしからぬ漁師みたいな女子アナ」として取り上げられた。鳥取県境港市出身で、実家は元イカ釣り漁船の網元だったという。09年の日テレ入社当時の写真と現在を比較したマツコは、「悔しいけど小奇麗になったわね。けど、足は太くていいわね!」と笑顔。上田が今後の身の振り方について相談すると、「だったらアンタ、名前の前に『網元』つけなさいよ。『網元上田まりえ』」「アンタ、キレイになったんだからもっとエロくなった方がいい」とアドバイス。エロいリアクションに挑戦するも、ビミョーだったのか「やっぱおまえは漁師でいいよ!」と楽しそうにイジっていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る