レディー・ガガ “仕掛け人”のマネジャーと決別していた!

公開日: 更新日:

 最新アルバム「ARTPOP」のリリースを目前に控えて、レディー・ガガ(27)がマネジャー、トロイ・カーター(40)と決別していたことが分かった。米誌USウィークリーなどが報じた。

 ガガとトロイは07年にマネジメント契約を結び、直後の08年にリリースしたアルバム「ザ・フェイム」で世界的にブレーク。ガガは、ツイッターなどのソーシャルメディアを最大限に活用しているアーティストだが、参謀としてさまざまなメディア戦略を仕掛けていたのがトロイだった。

 親しい関係者は同誌に契約終了を認めたが、理由については「創作における考え方の違い」という以上のことは明かされていない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜の地上波激減に友近真っ青…大きすぎた反旗の代償

  2. 2

    巨人投壊の犯人は誰?桑田補佐「投げ込み奨励」が目の敵に

  3. 3

    大阪の“二の舞”か5.4万人入院できず…迫る最悪の医療崩壊

  4. 4

    大谷二刀流が意外な不人気の謎解き 報道とファンは対照的

  5. 5

    オリラジ藤森慎吾 “司会1時間1000万円”オファー断った嗅覚

  6. 6

    夏目三久“女子の本懐”と玉の輿 フリーアナ戦線から一抜け

  7. 7

    「リコカツ」永山瑛太の新機軸 守られたい女子急増の予感

  8. 8

    小池都知事が大誤算…「東京五輪中止」ブチ上げの効果消失

  9. 9

    菅野の故障で巨人が“腕まくり”引き留めに破格の40億円用意

  10. 10

    ポスト夏目三久は誰?引退で熾烈な“椅子取りゲーム”が勃発

もっと見る