レディー・ガガ “仕掛け人”のマネジャーと決別していた!

公開日: 更新日:

 最新アルバム「ARTPOP」のリリースを目前に控えて、レディー・ガガ(27)がマネジャー、トロイ・カーター(40)と決別していたことが分かった。米誌USウィークリーなどが報じた。

 ガガとトロイは07年にマネジメント契約を結び、直後の08年にリリースしたアルバム「ザ・フェイム」で世界的にブレーク。ガガは、ツイッターなどのソーシャルメディアを最大限に活用しているアーティストだが、参謀としてさまざまなメディア戦略を仕掛けていたのがトロイだった。

 親しい関係者は同誌に契約終了を認めたが、理由については「創作における考え方の違い」という以上のことは明かされていない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    飯島直子は自分のアソコに水着の上からポラで割れ目を…

  2. 2

    安倍政権GW外遊ラッシュ 13閣僚“海外旅行”に血税5億の衝撃

  3. 3

    応援演説にブーイング 杉田水脈議員が「自ら招いた危険」

  4. 4

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  5. 5

    池袋を暴走し母娘の命を奪った元通産官僚「記念館」の真偽

  6. 6

    吉高「定時で」も視聴率上昇 TBS火曜22時ドラマに“仕掛け”

  7. 7

    立憲民主“三重苦”で…野党結集へ態度一変した枝野氏の焦り

  8. 8

    写真誌に泥酔姿撮られた…米津玄師の「知られざる私生活」

  9. 9

    理事長は怒り心頭 横綱白鵬「三本締め」けん責処分の意味

  10. 10

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る