日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「007をやりたい」還暦迎えるデンゼル・ワシントンの野心

 アカデミー賞主演男優賞を取ると怖いモノはなくなるらしい。

 今年還暦を迎える男優デンゼル・ワシントンは、ネット上でのファンとの交流で「次のジェームズ・ボンドをやりたいですか」と問われ、「ぜひやりたい。皆さんでデンゼルこそが次期ジェームズ・ボンドにふさわしいとツイートしてください」と懇願。

 どこまで本気か定かではないが、本人も「007をやりたい」とツイートし始めており、まんざらでもないご様子。

 60歳の体にむち打ってアクション映画が務まるかは疑問だが、現在のボンド役であるダニエル・クレイグ(46)があと2本撮る予定なので、早くとも数年先だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事