• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“タレント転身”ビッグダディはフジに骨までしゃぶられる

「来年は人生なめてかかろうと思ってます」

 先日、女性誌でこう言ってタレント転身を宣言したのは“ビッグダディ”こと林下清志さん(48)。経営していた岩手県の整骨院「盛岡屋」も11月いっぱいでやめ、万全の態勢で芸能活動に本腰を入れるという。ひと足先に芸能界デビューを果たしている元妻の美奈子(30)も相変わらずバラエティーでは人気者。そんな2人に目をつけてヨダレを垂らしているのがフジテレビだという。

 フジでは「めちゃ×2イケてるッ!」の中で昨年2月からダディブームに乗っかり、岡村隆史(43)がダディの真似をするパロディーコント「超痛快!リトルダディ」を放送。

 ところが、「これを見たテレビ朝日の関係者が激怒。テレ朝の『痛快!ビッグダディ』シリーズは放送終了が決まっていましたが、このままでは一家のイメージが悪くなると言って、すでに撮影打ち切りを表明していたダディを説得して放送が継続された経緯がありました」(テレビ関係者)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ブームが去って「残念!」…ギター侍・波田陽区さんは今

  2. 2

    学長会見は“ガキの使い” 日大理事長が絶対表に出ない理由

  3. 3

    元財務省・田中秀明氏 官僚の「政治化」が生んだ忖度体質

  4. 4

    石原さとみに未練か “決断できない男”山下智久に心配の声

  5. 5

    日ロ会談は成果ゼロ プーチンに見切られた安倍首相の末路

  6. 6

    遺族の感情逆なで 堀内議員“高プロ”強行採決で大ハシャギ

  7. 7

    TVから消え10年超…小橋賢児さんイベント仕掛人になるまで

  8. 8

    天敵の籠池氏保釈で“劇場”再燃 高まる「6.20会期末解散」

  9. 9

    田中圭「おっさんずラブ」 女性ファン狂喜乱舞の“肉体美”

  10. 10

    テレ朝の刑事ドラマを追撃 “ダークな二宮和也”の心意気

もっと見る