イヤイヤ上京、社長愛人と同居…前川清の破茶滅茶デビュー

公開日:  更新日:

【私の新人時代】前川清(65歳・歌手)

 僕の新人時代は少し変わっているかもしれません。夢に向かって頑張るような感じからは程遠かった。長崎のキャバレー「銀馬車」の専属バンドだったクール・ファイブにとって、東京でのデビューはイヤで仕方なかったんです。

■ディレクターにはケンカ腰でアタマにきたら殴って帰ろうと

 寝台特急さくらに乗って門司を出て下関に向かう頃、宮本君が、もうすっかり暗くなった車窓を見つめて「あぁ……九州を出ちゃう。後ろ髪を引かれるね」って言うから、「引かれる髪なんかないだろ」って笑ったのがすごく印象に残っていて。まぁ、それくらいみんな長崎を離れるのは苦痛でした。

 それは地元好きというより、メンバー……とくに佐世保の田舎者だった自分にとって、長崎市内でトップのグランドキャバレー専属というのが頂点でした。だから東京でのデビューといわれても、「何それ? 儲かるの?」という感じで。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

もっと見る