• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

故郷の女川支援 中村雅俊は芸能界屈指の「チャリティー王」

 中村雅俊が中心となった「われら青春!女川復興支援隊」がこのほど、宮城県・女川の保育所に卒園・入園式のプレゼントを贈ったという。

「支援隊」は中村のデビュー作「われら青春!」に出演していた青木英美や、すでに芸能界を引退した生徒たち約20人で立ち上げたもの。もともと同窓会はたまに開いていたが、「3・11」で中村の故郷・女川が壊滅状態になったことを受けて、結成された。

 以後、中村は毎月故郷に帰って復興を支援し、東京での募金活動も1000万円超を集めているという。

 画面のイメージ通り、もともとチャリティーとは縁が深かった。87年に中国・上海で行われた「世界の音楽家たちの和」ではリチャード・クレイダーマンや菊池桃子などと一緒に舞台に立っている。91年には雲仙・普賢岳噴火被害者のために大阪城ホールで行われた「ひろがれ!愛の輪」に参加。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  3. 3

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  4. 4

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  5. 5

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  6. 6

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  7. 7

    頭を切断されて10分後にガブリ!ガラガラヘビ驚異の生命力

  8. 8

    父の遺体をBMWに乗せて埋葬…ナイジェリア男性に非難殺到

  9. 9

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  10. 10

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

もっと見る