日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

歌手復帰に意欲も…パリ暮らし中山美穂に「賞味期限」の不安

 さすがに厳しい。
 24日、中山美穂(44)がナチュラルブランド「MVNE」のCM発表会見に出席した。10年間、パリで暮らしている中山は、仕事がある時だけ日本に帰国するスタイルを続けている。そんな中山が本格的な歌手活動再開について聞かれ、「いいですね。練習しなきゃダメですね。誰かやってくださるなら全然やりますよ」と意欲を見せた。

 結婚して開店休業状態だった芸能人が仕事再開に乗り気な時は、〈金欠か離婚か〉と言われるのが常。中山はどうか知らないが、それ以前に今の中山にどれだけ需要があるか甚だ疑問だ。

 2年前、中山は10年ぶりに日本のドラマ「終着駅~トワイライトエクスプレスの恋」(TBS系)に出演したが、視聴率は9.3%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)と、振るわなかった。

 同じ年に公開された主演映画「新しい靴を買わなくちゃ」も、興収3億8000万円と惨敗。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事