「世良公則&ツイスト」ふとがね金太 人気ナレーターだった

公開日:  更新日:

 77年リリースのデビュー曲「あんたのバラード」をはじめ、「宿無し」「銃爪(ひきがね)」「燃えろいい女」「性(サガ)」などヒットを連発したロックバンド「世良公則&ツイスト」。81年に解散して33年、世良はソロで活躍中だが、リーダー兼ドラムのふとがね金太さん(58)は今どうしているのか。

「きょうは12月に生まれた孫娘のお宮参りだったんです。子供は3人、孫は他に小3、小1、年長サンと3人いましてね。どの子も可愛くて可愛くて、困っちゃいます、ハハハ」

■一昨年、35周年記念CDリリース

 新宿駅西口のカフェで会ったふとがねさん、こう言って相好を崩した。
「音楽活動? もちろん、現役ですよ。ゴダイゴの浅野孝巳さん、ハウンド・ドッグの鮫島秀樹さん、サザンオールスターズの松田弘さんたちと『Forever 50』って70年代テイストがムンムンのロックユニットを組み、浅野さんとはアコースティックギターコンビ『菴羅(あんら)』をつくり、国内はもちろん、タイのバンコクでもライブをやってます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る